モバイルで決済すると、 Visa、
MasterCard、PayPalは
必要ありません。

Bokuをご利用いただくと、ご購入代金はお手持ちの携帯電話料金に加えて請求されます。

現在社員を募集中です。次世代のモバイル決済をリードする素晴らしいチームにご参加ください。
詳しくはこちら。

マーチャントがBokuを選ぶのは、売上増を実現できるからです

マーチャントの関心は支払いではなく、売上にあります。Boku携帯キャリア課金ソリューションにより、マーチャントは売上増を実現できます。事実、顧客に携帯キャリア請求を導入したマーチャントの多くが、koremade
決済手段の不足が原因で決済をしなかったお客様が新たな売上を創出したことを確認しております。モバイル決済は道具にとどまりません。これは実際の問題への真のソリューションです。

カードなし、銀行なし、問題なしのソリューション

携帯キャリアがすべての携帯電話に組み込んでいる料金回収の仕組(携帯電話の月々の請求書やプリペイド電話で前払いした預託金)を利用しますので、マーチャントは顧客のクレジットカードや銀行情報を収集することなく課金ができます。Bokuをご利用になると、顧客は携帯電話番号のみで決済の承認ができます。Bokuを選ぶマーチャントは、一度導入してしまえば、事実上世界中のどの携帯電話からも支払の受理を始められます。

Bokuチェックアウト

ウェブベースのマーチャント向けに構築されたBokuチェックアウトは、どのブラウザでも動作する初期設定が不要な決済パネルです。世界中の数百ものモバイルキャリアから、モバイル決済のオプションを動的に表示します。

ご利用方法

homepage-flow-infographics_03 copy

Bokuダイレクト

最上級の信頼の下に構築されたBokuダイレクトにより、資格を満たしたマーチャントは、携帯キャリア請求機能を自社の請求システムに直接統合することができます。すなわち、電話番号が一度保存されると、マーチャントは、1度の支払、または定期支払の両方に自社ブランドのチェックアウトフローを使用して、自由に決済処理ができるようになります。Bokuは背景に消えますが、顧客は摩擦のない、目に見えないモバイル決済を体験できます。

ご利用方法

homepage-flow-infographics_06_06

 

今すぐモバイル決済を始めてください。明日には売上増が
期待できます。

簡単なフォームに一度情報を入力していただくだけです。当社のチームが、利用開始に必要な情報を
ご提供します。

"携帯キャリアがBokuを選ぶのは
当社が提供する規模が大きいためです"

Boku and Zain規模はなぜ重要なのでしょうか? 決済ネットワークが効果的に機能するには規模が必要だからです。Bokuは最大のマーチャントの獲得、最大のインフラストラクチャの構築、そして最大のイノベーションへの投資というミッションを掲げ、グローバル決済ネットワークの成功に必要な規模をパートナーである携帯キャリアに提供しています。

規模を拡大すると効率が向上する

Bokuはその規模により優れた効率を実現しています。当社と協力関係にある携帯キャリアは、複数のパートナー会社を管理するために時間やお金を無駄にする必要はありません。Bokuとだけ接続していることで、マーチャントは最善の状況を享受できます。Google Playは? はい、ご利用いただけます。Sonyプレイステーションストアはどうでしょう? もちろんです。Facebookのアプリセンターはいかがでしょう? 2009年からご利用いただいています。それではWindows 10向けの新Windowsストアは? 準備OKです。世界で最も人気があるPCゲーム、リーグ・オブ・レジェンドであろうと、世界で最も人気がある音楽配信サービス、スポティファイであろうと、Bokuはマーチャントにとって最も価値のある優位性を単一のプラットフォームに統合し、真に効率的なワンストップショップを携帯キャリアに提供しています。
Client Logos

大きい規模で信頼性を勝ち取る

watch_coffee_shop_videoBokuはその規模により、同業で他に類を見ない営業インフラを提供しています。3つの大陸に拠点がある技術サポートオフィスと連携して機能する、専用の24時間365日体制のネットワークオペレーションセンター。 アクティブ/アクティブモードで運用する複数で冗長構成のデータセンター。このため、最も決済量の多い携帯キャリアでも、Bokuを信頼して大丈夫だと理解できます。

大きい規模でイノベーションを実現

Bokuの規模があるからこそ、研究開発への何百万ドルもの投資、数十もの特許出願に加え、世界中で実施した革新的なパイロットプロジェクトが実現しました。Bokuはすでに、将来を見据えて、前払い商品券、チケット発券、ギャンブル、食事・飲み物、そして実際の電子商取引向けに携帯キャリア課金の新アプリケーションを先駆けて開発しています。JP_download_whitepaper_07_07 Bokuには、あらゆること、そしてあらゆる人々へ携帯キャリア課金を普及させるという確固としたコミットメントがあります。そのため携帯キャリアは、Bokuと連携することで、今後何年にもわたり自社ビジネスおよび携帯キャリア課金業界の成長に熱心に取り組むパートナーを持つことになります。